【安納芋まとめ】安納芋と他のさつまいもとの違いや産地、安納芋の食べ方、絶品焼き芋の作り方!安納芋人気のレシピや美味しい安納芋の選び方、保管方法、追熟方法、栄養価や成分、安納芋の栽培方法まで

知っているようで知らない!安納芋(あんのういも)。安納芋を美味しく食べる調理方法やレシピをはじめとした安納芋の歴史や産地、他のサツマイモと何が違う?安納芋の選び方、保管方法、追熟方法。安納芋の栄養価や成分、期待できる効果をまとめてみました。

目次

安納芋って知ってる?蒸かすだけでスイーツのような甘さ、魅力の安納芋!安納芋の種類と歴史を知るともっと好きなる

蒸かしたり焼いたりするだけで、スイーツのように甘くておいしい!と評判になった安納芋。栽培が困難なのか、市場で見かけることが少なかったのですが、最近ではチラホラと見かけるようになりました。見かけたら即ゲットをおすすめしたい、美味しいサツマイモです!そんな安納芋について、もっと知ってもらいたくて、いろいろとご紹介していきます!生産者の気持ちも込めて、安納芋の話をして参りますので、どうぞ最後までお読みくださいね!

安納芋の誕生秘話は?

安納芋の生誕をたどると、なんと第二次世界大戦直後までさかのぼってしまうのです!戦後、スマトラ島北部に位置するセルダン地域から、一人の兵隊さんが持ち帰った1個の芋。そこから、島内(種子島)で栽培が広がっていったのです。その後、種子島の安納地区の特産となったことで、『安納芋』との名が付きました。

安納芋が美味しい理由|聞いてビックリ!食べてビックリ!

安納芋の美味しさはご存じの方も多いと思いますが、お菓子作りの際にも甘味料がいらないほど、甘みが強いことで知られています。それゆえに、素材そのままでスイーツとして通用する、とまで言われているのです。

糖度聞いたら……ヤバ!

安納芋の糖度を測ってみますと、なんと!驚きの40度近く(焼くことにより)になるのです。ちなみに、甘いと言われる葡萄の糖度は19.5度、平均で18.9度と言われています。生食と焼いたのでは、差があるかもしれませんが、それにしてもこの差は驚きです。

食べたらリピート間違いなし!

安納芋のねっとりとした食感、さらに甘みの強さは、お菓子を食べているようで、幼い子どもからお年寄りまで、添加物の無い安心スイーツとして浸透して、一度口にしたらもう一度食べたい!と思わずにいられない野菜(根菜)です。老化防止のビタミン(ビタミンE)も多く含まれている、おすすめ食材です。

安納芋が人気になった理由

何よりも、一度食べてみれば、サツマイモへの認識がひっくり返ってしまうと思います。サツマイモを食べるときには、必ずと言っていいほど、水分を同時にいただくのは鉄板ですよね!お茶うけ、子どものおやつ、または小腹がすいた時のお夜食。必ず麦茶や緑茶、コーヒーなどの水分を取りながら、サツマイモ料理を食べることが多いと思います。なぜか?と言いますと、サツマイモはホクホクして美味しいのですが、水分量が少なく、喉に詰まりやすいからです。そこを考えると、安納芋は水分量が多く、まるでクリームのような食感で、食べやすいことも人気の理由の一つです。

詳しくはこちら

安納芋の旬の時期やシーズンはいつ?いつ食べるのが美味しい?安納芋の素材を最大限活かした美味しい食べ方とは?

抜群の甘みと、ねっとりとした食感が魅力の安納芋。焼いてそのまま味わうも良し、スイーツに活かすなど、アレンジを加えるも良しと、いろいろな食べ方が楽しめる人気の野菜です。この記事では、安納芋の旬の時期や、美味しく食べられるシーズンをご紹介します。安納芋の、簡単で美味しい食べ方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

安納芋の旬の時期やシーズンは?いつ食べるのが美味しい? 

安納芋の旬は10月~1月頃です。市場に多く出回るのが10月~1月頃で、スーパーなどでもよく見かけるようになる秋冬が、一番美味しい時期です。実は、安納芋の収穫自体は9月~12月頃にかけて行われますが、収穫後すぐは甘くありません。甘くするためには、2~3週間以上寝かせることが必要で、農家は寝かせてから出荷します。特に、収穫から1~2か月寝かせると成熟して甘くなるので、その頃が食べごろです。そのため、収穫量のピークから1~2か月後の10月から1月頃が安納芋の旬だと言えます。

ご家庭で収穫した安納芋も、2~3週間以上寝かせて食べると、美味く食べられます。安納芋は寒さに弱いので、冷蔵庫に入れるのは厳禁です。冬は、新聞紙に包んで段ボール箱に保管するなど、温度を保って保管しましょう。

詳しくはこちら

そもそも安納芋って何?他のサツマイモと何が違う?食べ方、美味しい安納芋の選び方、保管方法、追熟方法まで

安納芋とは?

安納芋とは、ねっとりとした食感と、濃厚な甘味が特徴のさつまいもです。安納芋の主な産地は鹿児島県の種子島で、旬は、秋から冬にかけての10〜1月頃になります。安納芋は追熟させることで、より糖度が増すのも特徴で、甘味と共に、ねっとりとクリーミーな口どけが楽しめると人気です。安納芋は、生の状態でも糖度が16度前後あり、加熱をすると、さらに糖度が40度前後になります。その甘さはまさにスイーツで、自然の濃厚な甘さが楽しめると評判のさつまいもです。

安納芋の主な品種

安納芋には、いくつかの品種があります。「安納紅」は、一般的な安納芋とも言われており、中身が黄色く、表面は赤褐色です。「安納こがね」は、断面がオレンジに近い色をしています。甘味や水分が高いのが特徴になります。

安納芋の食べ方

安納芋は、糖度が高く口どけが良いので、シンプルに焼き芋などにして食べられることも多いです。安納芋は、通常のさつまいもより、丸みがある形をしているため、中まで火が通りにくいので、加熱時間には注意しましょう。焼き芋にする場合も、竹串を刺して、中まで火がしっかり通ったか、確認してから食べるのがおすすめです。他にも、蒸したり、レンジで加熱しても美味しく食べることができます。

詳しくはこちら

知らないと損する安納芋の美味しい食べ方!塩水に浸してから焼く?電子レンジの調理はオススメしない理由

最近、スーパーでも、色々なさつまいもの種類を目にするようになりましたね。中でも人気なのが「安納芋」です。ねっとりクリーミーな食感で、【さつまいもの王様】とも呼ばれています!「さつまいものパサパサした感じが苦手」という方に、ぜひ食べてほしい品種です。この記事では、ぜひ試してほしい「安納芋をもっと美味しく食べる方法」をご紹介します。

試してほしい!安納芋をさらに美味しくする焼き方

安納芋はもともと甘味が強いので、シンプルに焼き芋で食べるのがおすすめです!焼いただけなのに、「スイートポテト?!」と感じるくらい、安納芋のなめらかさにびっくりするはずですよ。

詳しくはこちら

安納芋とはどんなサツマイモなの?安納芋の歴史、栄養価や成分、期待できる効果は?美味しくなる食べ方とは?

安納芋を皮ごと食べる?皮は残す?

さつまいもを食べるときに、皮ごと食べる人もいれば、皮を残す人もいるでしょう。安納芋を皮ごと食べるメリットついて紹介します。

詳しくはこちら

安納芋でさつまいもダイエットをしたい!安納芋はダイエットに向いている?気になるカロリーや糖質は?

ダイエット中でも、ほくほくした焼き芋に舌鼓を打てるとしたら、ちょっとうれしいと思いませんか?さつまいもの中でも、特に強い甘みとねっとりした食感で、大人気の安納芋。しかしその強い甘みから、「ダイエット中に安納芋なんて太っちゃうんじゃないの」と、ダイエット中は避けている方も多いのではないでしょうか。だとしたらもったいない!安納芋は、ダイエット中にも嬉しい効果を期待できる成分が、たくさん含まれているのです。

安納芋の気になるカロリー・糖質は?

安納芋のカロリーは、100gあたり約142kcal、糖質は約31.5gです。糖質が少ない食材とは言えませんが、他のさつまいもと比べてみました。

安納芋 紅はるか 鳴門金時 シルクスイート
カロリー 約140kcal 約179kcal 約132kcal 約163kcal
糖質 約31.5g 約40.2g 約29.2g 約40.2g

安納芋よりさらに甘みの強い、ねっとりしたクリーミー系の、紅はるかやシルクスイートに比べると、糖質は少ないようです。安納芋は、ちょうど中間といったところでしょうか。
さつまいも以外の主食と比べた場合の糖質もあげておきます。

カロリー 糖質 脂質 食物繊維
安納芋 142kcal 31.5g 0.2g 2.3g
白米 156kcal 35.6g 0.3g 1.5g
食パン 260kcal 44.3g 4.4g 2.3g


安納芋が、白米や食パンよりも糖質が少ないことに、驚かれたかもしれません。

そうなると、これまで毎朝に食べていたトーストを、安納芋に置き換えるだけでも、ダイエット効果が期待できそうです。ただ、ケトジェニックダイエットのような、厳しい糖質制限をしている人には安納芋は向きません。100gあたりの糖質が31.5gと決して少なくないからです。しかし、一日の糖質を130g以内に抑える、ローカーボダイエットのような、緩めの糖質制限であれば十分に活用できます。朝食を白米から安納芋に置き換える、小分けにして食べるなど、少し気を使うだけでダイエット中でもおいしい安納芋を堪能できますよ。ぜひ取り入れてみてください。

詳しくはこちら

安納芋にチョイ足しアレンジで抜群に美味しくなる!バター、バニラアイス、ホイップクリームで劇的に変わる

ねっとりとろける食感と、濃密な甘みで人気の「安納芋」。焼いたり、ふかしたり、そのまま食べてもおいしい安納芋ですが、ひと手間加えれば、また違った魅力を楽しめるのをご存じですか? 安納芋のいつもとは違うおいしさを発見できる、人気のレシピとチョイ足しアレンジを6つご紹介します。

安納芋は、チョイ足しするだけでヘルシースイーツに大変身!

安納芋におなじみの食材をプラスアルファ。それだけで、一気にまた違うおいしさが引き出されます。

詳しくはこちら

安納芋の旬の時期は10月中旬~1月頃♪安納芋は収穫してから2~3週間貯蔵すると美味しい!美味しい食べ方は?

サツマイモの中でもっとも糖度が高く、全国的に多くのファンをもつ「安納芋」。いまや、サツマイモの代表と言っても過言ではありません。外見は丸みをおびていて、焼くと黄金色に輝き、蜜がでるほど甘いのが特徴です。濃厚な味わいとねっとりとした食感を味わえる、まるでスイーツのような満足感を堪能できます。そんな安納芋が味わえる旬の時期と、美味しい食べ方を知っていますか?食べるなら、旬の時期の安納芋をより美味しく食べたいですよね。安納芋は、調理方法次第でさらに美味しくなります。

今回は、安納芋の旬の時期を詳しく解説すると同時に、より美味しさを引き出す食べ方についてご紹介します。

安納芋のシーズンは10月中旬から1月頃

サツマイモの旬は秋から冬!と有名なほど、知らないものはいない、寒い季節を代表する食材です。安納芋はここ数年、非常に人気が高まっており、甘さが強いねっとり系のサツマイモとして多くの人に親しまれています。安納芋の人気の秘密は、スイーツのような甘さと、ねっとりとした食感です。旬の時期の安納芋は、糖度が生の状態で16度前後あります。じっくり低温で調理すると40度前後になります。

詳しくはこちら

栄養満点の安納芋は保存食になる!?美味しい安納芋の選び方や上手な保存・保管方法を教えます!

みなさん、さつまいもの中でも人気の高い、安納芋をご存知でしょうか?安納芋は、さつまいもの中でもスーパーで見かける機会が増えてきて、手に入れやすくなりました。安納芋の主な産地は、鹿児島県の種子島で、10月〜1月の秋から冬にかけてが、1番“旬”と言われています。これまで定番だったホクホクとしたさつまいもから、最近は、ねっとりとしたさつまいもが人気のため、安納芋が注目されています。今回は、安納芋の選び方から、保存方法まで詳しく紹介していきます。

安納芋の選ぶポイント

せっかく安納芋を食べるなら、甘くて美味しいものを選びたいですよね。ここでは、安納芋を購入する際に選ぶポイントをご紹介していきます。

  • 大きすぎず、小さすぎないもの…どちらかというと小ぶりのもの。
  • ふっくらと丸みがあるもの…丸い方が甘味がたくさん含まれている。
  • ずっしり重みがあるもの…収穫直後より、熟成している方が美味しいため。
  • 凹凸や傷が少ないもの…表面が滑らかなものの方が甘味がある。

安納芋の保存方法

安納芋は寝かせた方が、でんぷん質が糖へと変化し、甘味が増します。スーパーなどでは、「完熟安納芋」と、食べ頃になっているものも販売されているそうです。収穫後、3週間以上置いておくのが望ましく、保存期間で安納芋の甘味が変わります。ここでは、安納芋の保存方法について詳しく紹介していきましょう。

詳しくはこちら

安納芋で蜜をたっぷり溢れ出させるには焼き方に秘密があった!残った安納芋の保管方法や期待できる成分とは?

10月頃から旬を迎える安納芋。安納芋は、「クリームのような口どけ」と絶賛され、さまざまな人を虜にすると言われています。また、栄養価が高く、健康や美容に対する効果も期待されているのをご存知でしょうか?

安納芋の栄養価と成分・効果について

安納芋の特徴は、「甘さ」だけではありません。安納芋には、免疫力の向上をサポートしたり、肌を整えたりする効果が期待される栄養価や成分が、バランス良く含まれています。

ビタミンA(βカロテン)

  • 抗酸化作用
  • 免疫力向上
  • 成長を促進
  • 粘膜の健康を保つ(口や鼻、喉など)
  • 美肌効果(ビタミンAが不足すると、カサつきやニキビ肌につながる)など

ビタミンC

  • 肌荒れ防止
  • 風邪予防(免疫力向上)
  • 抗酸化作用(しわやしみ、たるみの原因から守る作用)など

ビタミンE

  • 疲労回復
  • コレステロール酸化抑制
  • 美肌効果
  • 生活習慣病の予防など

食物繊維

  • 整腸作用
  • 血糖値の上昇を抑制
  • 血中コレステロール濃度の低下など

上記の他にも、エネルギー代謝に欠かせないパントテン酸や、むくみを軽減するカリウムなどの栄養素が備わっています。さらに、つわりや月経前症候群(PMS)の症状を緩和するビタミンB6や、妊娠前から産後にかけて摂ることを推奨されている葉酸など、女性に嬉しい栄養素も含まれているのです。また、葉酸はDNAの合成に働きかけるなど、多くの生命機能に関わっているため、女性に限らず全ての人に重要な栄養素になります。

詳しくはこちら

体に良いメリットを持つサツマイモ♪安納芋の食べ方は、蒸かす?焼く?安納芋を美味しく食べれるのはどっち?

安納芋は焼くのが一番おいしい!

先程も説明しましたが、安納芋そのものに、ねっとりとした深い甘みがあるので、何も加えず、ふかしたり、焼いたりするだけで十分おいしく食べられます。ふかすのと焼くのでは、どちらがより一層、安納芋をおいしく食べられるかと言えば、断然焼くのをお勧めします。焼くことで、甘みが増して、ねっとりした食感を堪能できます。調味料を加えることなしで、十分に甘さがあります。焼き芋の皮から蜜が溢れ出すことから、別名蜜芋と呼ばれている程です。

焼き芋の作り方

実際に、おいしい焼き芋の作り方を簡単に説明します。大きく分けて2つあり、オーブンとトースターで作ります。電子レンジは、急速に熱して短時間で作りますので、お勧めできません。安納芋は、じっくり時間をかけて焼くことで、甘みが増しおいしくなるからです。まずは、オーブンでの焼き方です。安納芋をしっかりと洗い、水分を残したままアルミホイルでしっかりと包みます。そして、オーブンを160度に設定し、約80分ぐらい焼きます。竹串で火が通っているかどうか確認し、硬いようであればもう10分程度焼きます。焼き上がり後は、オーブンの中で10分から20分置けば完成です。

次に、トースターについてです。よく水洗いをした安納芋を、1000wで20分から30分ほど焼きます。竹串が通りにくく硬い場合は、もう5分ほど延長します。焼き終わった後、5分ぐらい置いてから取り出せば出来上がりです。

詳しくはこちら

安納芋はダイエットに向かない?安納芋を使ったさつまいもダイエットは調理法が全て!調理法を間違えると太る?

安納芋はダイエットに向かない?

安納芋はさつまいもの種類の一つで、甘みとねっとりとした食感が特徴です。人気の品種で、普段さつまいもをあまり食べない人でも、「安納芋」の名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。安納芋は、いろいろな料理やスイーツに使われているほか、そのまま蒸したり焼いたりしてもおいしいさつまいもです。そんなおいしい安納芋ですが、ダイエット中だから控えているという声も……。実は、安納芋はダイエット中にこそ取り入れたい食品です。「太りそう」と思われがちな安納芋ですが、きれいになるための栄養素がたくさん入っています。

普通のさつまいもより甘い安納芋

さつまいもの中でも代表的な存在の安納芋は、甘みのある味わいで大人気となりました。「甘いさつまいも」のイメージ通り、通常のさつまいもと比べると、糖度が高くなっています。糖度が高い分、カロリーも高めです。安納芋を含め、さつまいもは食べすぎると太る、というイメージを抱いている人が多いと思います。さつまいもより甘い安納芋なら、さらに太ってしまうのでは…なんて心配している人もいるかもしれませんね。

詳しくはこちら

安納芋がダイエットに向かない理由とは?ダイエット中に安納芋を食べたい!太りにくい食べ方とは?

いくつか種類があるさつまいもの中でも、糖度の高さが特徴の「安納芋」。一般的なさつまいもの糖度が8~10度のところ、安納芋は、生の状態での糖度が16度前後もあります。さらに、時間をかけて焼いたり蒸したりすることで、糖度は40度前後までアップ。安納芋には、砂糖の主成分であるショ糖が豊富に含まれているため、スイーツのような甘みと満足感が得られるのです。美味しくてついつい食べてしまう安納芋ですが、他のさつまいもと比べてダイエット向きとは言えません。この記事では、なぜ安納芋を食べ過ぎると太るといわれるのか、ダイエットのために食べるなら、どのさつまいもが適しているのか、解説します。

ダイエットに向いているさつまいもの品種

さつまいもには種類があり、ダイエットに適した品種を選ぶことで適切な効果を得られます。分類は、大きく分けて「ホクホク系」、「ねっとり系」の2種類。ダイエットのためにさつまいもを食べるなら、「ホクホク系」の鳴門金時や紅あずまを選ぶようにしましょう。「ねっとり系」の安納芋や紅はるかは、最近の焼き芋ブームで登場頻度が増えました。カロリーと糖質が「ホクホク系」に比べて高めなので、食べ過ぎには気をつけましょう。

ダイエットに向いているさつまいもの調理方法

さつまいもは、調理方法によってカロリーと糖質の量が変動します。たとえば、油で揚げて糖蜜を絡めた大学芋は、100gあたり約231kcal、糖質は約38gです。調理の過程で油やバター、砂糖が加えられることで、カロリーと糖質は一気に上がってしまいます。しかし、焼いたり蒸したりする分には、カロリーと糖質はそれほど増えません。ダイエットのためにさつまいもを食べるなら、お菓子や天ぷらにするのではなく、シンプルに加熱することをおすすめします。

詳しくはこちら

安納芋の焼き芋の秘密とは?安納芋を加熱すると甘みが出る理由と安納芋の焼き芋を美味しく作る方法は?

安納芋の焼き芋は、断面が黄金色で、クリーミーな甘さが特徴です。スプーンですくって、スイーツのようにして食べるのはたまりません。しかし、なぜ安納芋の焼き芋は美味しいのか気になりませんか?実は、安納芋の美味しさを引き出す秘密は、焼き芋という調理法にあります。昔ながらの石焼き芋が、甘みと食感を引き出すカギになっています。この記事では、安納芋の焼き芋の美味しさの秘密についてご紹介します。安納芋の特徴とからめ、焼き芋の魅力や、美味しい焼き芋の作り方についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

バツグンの甘み

安納芋は、サツマイモの中でも甘い品種で、一般的に砂糖の甘さである「ショ糖」が多く含まれています。生のままでも16度ほどの糖度がありますが、加熱して焼き芋にすると、麦芽糖という甘み成分が増えて40度近くにもなります。安納芋はうまく調理すると、蜜が出てきて、何もつけなくても美味しいほど、とろりと濃厚な味が楽しめます。

クリームを食べているような粘り気

安納芋は加熱することによって、スプーンでも食べられるほどの、ねっとりしたスイーツ感が味わえるのが特徴です。2000年ごろは、焼き芋と言えばほくほく系しかなかったのですが、2010年ごろからは安納芋のようなねっとり系がブームで、今も人気が続いています。パサパサしていないので、飲み物を用意しなくても食べられるほど。赤ちゃんやお年寄りなどの、飲み込む力が弱い方にも喉に詰まりにくくて人気です。また、未分解のでんぷんが少ないので、胸やけやお腹の張りも起こりにくいのも嬉しいところです。

詳しくはこちら

安納芋の炊き込みご飯、天ぷら、サラダ、スイートポテトって食べたことある?時短レシピ教えます!

安納芋とは、種子島で栽培され、糖度が高くしっとりとした味わいのさつま芋の一種です。さつま芋の中で断トツの甘味が特徴的で、粘質性が高く、焼くとねっとりとした食感が人気のさつま芋です。糖度は生の状態で16度前後と高く、時間をかけて焼くと40度前後にもなります。安納芋の食べ頃の旬は、10~1月頃の秋から冬にかけてです。収穫時期は9~12月頃ですが、さらに熟成させる事で、糖度が増して美味しくなっていきます。基本の保管方法については、新聞紙にくるみ、13度以上の常温で保管する事が適しています。また、長期保存したい場合は、安納芋を焼き芋にしてマッシュして、ジップバッグに入れて空気を抜いて冷凍します。保存可能期間は、泥付きで常温保管する場合は1~2カ月、洗ってから常温保管であれば2~3週間、潰して冷凍したら1カ月です。ここでは、安納芋の美味しいレシピと、美味しい食べ方について紹介します。

安納芋の炊き込みご飯

米…2合 安納芋…小1本(約150~200g) 塩…小さじ1~1と1/3

  1. 2合のお米を研ぎます。研いだら水を何回か入れ替え、水気を切ります。そして2合に合わせて水を入れて30分~1時間置いてお米に水を含ませます。
  2. 安納芋は洗って両端を切り落とします。皮は残したまま1~1.5cm角の角切りにしてご飯に炊き込みます。切ったものは水にさらしておきます。
  3. お米が水に浸りきったら、塩小さじ1~1と1/3を加えて優しく混ぜます。
  4. 塩を溶かしたら、最後に安納芋を上にまんべんなく置いて炊飯します。※普通の炊飯コースで大丈夫です。
  5. ご飯が炊きあがれば、全体をさっくりと混ぜ合わせて完成です。

※お好みで、炊きあがった後にお酒大さじ1/2を振って、蒸らしてから食べても風味がプラスされます。
※仕上げに黒ゴマを入れることで、風味も見た目もアップして、より美味しさが増しますよ。

詳しくはこちら

安納芋は、なぜ?種子島産が多いの?種子島の特産品なの?種子島以外で栽培されている産地とは?

安納芋は、濃厚な甘さと、ねっとりした食感が特徴です。一度でも食べれば、甘くておいしい安納芋に夢中になる人も多いでしょう。種子島の特産品である安納芋ですが、種子島以外でも作られているのか、疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。本記事では、種子島産の安納芋が多い理由と、他の産地でも作られているのかを解説し、併せて安納芋がどこで買えるのかについても紹介していきます。この記事を最後まで読めば、安納芋と種子島の関係性や購入する方法がわかりますよ。

安納芋はどうして種子島産が多いのか?

安納芋が種子島で作られている理由は、温暖な気候と土壌が、安納芋にとって理想的な環境だからです。安納芋は種子島の特産品で、スマトラ島から持ち込んだ芋を、種子島の安納地区で栽培したのがルーツと言われています。甘くておいしい芋は、あっという間に種子島の全域で生産されるようになり、安納地区の名前から「安納芋」と呼ばれるようになりました。生の状態でも糖度が16度前後あり、加熱するとさらに糖度が40度に達するほどの、強い甘さが特徴です。種子島は、標高が最高でも約282mと平坦な地形で、ミネラルをたっぷり含んだ潮風が、島内に吹きわたります。ミネラルたっぷりの潮風を含んだ土壌で栽培され、収穫後に熟成させることで、ねっとりとした独特の甘みが強くなるのです。暖かい気候に加えて、水はけがよく鉄分・ミネラルが豊富な土壌は、安納芋の栽培に最適と言えるでしょう。また、種子島では安納芋をブランド化するために、生産者が安全性や品質向上に取り組んでいます。そのため、種子島産は品質にバラつきがなく、優良な安納芋として人気があるのでしょう。

詳しくはこちら

従来の焼き芋のイメージを変えた!安納芋ってどんなサツマイモ?安納芋の種類は?美味しい安納芋を選ぶ基準は?

安納芋は、10月〜1月頃に旬を迎える、人気のさつまいもです。いまや、名前を聞いたことがない人はいないほど、メジャーな存在となっています。安納芋は甘さや食感に特徴があり、従来の焼き芋のイメージをガラリと変えたことで、ブームにもなりました。今回の記事では、安納芋の由来や見た目から、そのおいしさや食感の秘密まで解説していきます。安納芋が大好きな人も、まだ食べたことがない人も、ぜひ読んでみてください。

安納芋はどんなさつまいも?

安納芋は、種子島の特産として知られています。安納芋栽培の起源は、第二次大戦後、スマトラ島北部のセルダンという地域から帰還した兵士が持ち帰った、1個の芋だと言われています。種子島は、海底が隆起して出来た島です。平坦な地形に吹く、西からの海風の影響もあり、土の中にはミネラルが豊富に含まれています。通気性、排水性も良好で、年間の平均気温は19度と温暖な気候です。この栽培環境が、安納芋のおいしさをつくり出している秘訣と考えられています。

詳しくはこちら

甘いって言われる安納芋の糖度はどれくらいあるの?他の人気サツマイモと糖度の違いはどれくらい?

ねっとりと蜜のような甘さを持つさつまいもと言えば、安納芋。さつまいもの中でも、安納芋の糖度は高いのです。また、安納芋を上回る、高い糖度のさつまいももあります。せっかくなら糖度の高いさつまいもの違いを比べてみたいですよね。この記事では、安納芋と5種類のさつまいもの糖度を比較してまとめました。食感や甘さはさつまいもによってさまざま。読み終わる頃には、お好みのさつまいもが見つかります。

安納芋はなぜ糖度が高いの?

安納芋は、ほかのさつまいもよりショ糖が多く含まれています。ショ糖とは、ブドウ糖と果糖からできている糖類です。ショ糖から作られているものには、料理のときによく使う砂糖があります。ショ糖を含んでいる量がさつまいもの中でも多いことから、安納芋は甘いのです。また、安納芋は収穫後すぐに出荷せず、熟成させます。熟成させることで安納芋に含まれる酵素が活性化して、デンプンが糖へ変わり、甘さが増えるのです。そのため、見た目からもわかるほど蜜がたっぷり詰まった、ねっとり感と極上の甘さを堪能できます。

詳しくはこちら

蜜芋と言えば、安納芋。安納芋と言えば蜜芋といわれるくらい有名なサツマイモ!そもそも蜜芋の定義とは?

焼くと、皮から蜜が溢れ出し、見るからに食欲をそそる蜜芋。蜜芋といえば、安納芋がすぐに思い浮かびますが、実は蜜芋には安納芋のほかにも、種類があります。今回は知っているようで、意外と知らない「蜜芋」について、その甘さの秘密や、代表格である安納芋について詳しく解説します。後半では、スーパーで、甘くておいしい蜜芋を選ぶポイントについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

蜜芋とは?

蜜芋とは、通常のサツマイモと比較し、糖度や水分量が高い品種を指します。焼き芋にしたときに、まるで芋の中に蜜が入っているかのような強い甘みと、ねっとりとした食感が特徴です。

蜜芋はなぜ甘いの?

焼いたときに、皮からたっぷりの蜜が出てくる蜜芋。そもそも、蜜芋はなぜ甘くなるのでしょうか。蜜ができる仕組みとしては、サツマイモに含まれるデンプン質が関係しています。このデンプン質が、ベータアミラーゼという酵素によって、麦芽糖と呼ばれる、糖に変換されることで蜜ができます。麦芽糖というのは水あめの主成分でもあるので、甘いのは納得ですね。しかし、これは、すべてのさつまいも起こるわけではありません。一部の、「蜜芋」と呼ばれる品種のサツマイモに含まれる、酵素の力と、その酵素がパワーを発揮できる温度で焼くこと、また生のサツマイモの段階で、しっかり熟成させておくことによって蜜芋となります。

詳しくはこちら

甘さ、蜜を引き出す安納芋の焼き芋の作り方!本格的にオーブンで作る?時短で魚焼きグリルで作る?

安納芋の焼き芋は食べたことがありますか?今や、焼き芋もいろいろな品種が出ていますよね。「焼き芋なんてどれも同じ」なんて思っていませんか?「安納芋」をまだ食べていないなんてもったいない!せっかく焼き芋を食べるなら、「安納芋の焼き芋」を食べましょう!安納芋は、見た目はコロッと丸みをおびていて、焼き芋にすると黄色〜オレンジ色っぽく見えます。この色は安納芋に「カロテン」が多く含まれているから。ビタミンCやビタミンB1も豊富に含まれており、抗酸化作用も高く「アンチエイジング効果」も期待できますよ!安納芋の焼き芋はなぜ美味しいのか、あなたをワンランク上の幸せへ導く、その美味しさの秘密へ迫ります。

さらに甘さを引き出す安納芋の焼き方

安納芋は、ぜひご家庭で焼き芋にチャレンジしてほしいサツマイモです。安納芋は焼き方一つでさらに美味しくできます!安納芋をご家庭で焼き芋にするときのポイントは「オーブンでじっくりゆっくり焼くこと!」お店の焼き芋が美味しく甘いのは、芋の内部を長時間【65〜75℃】に保つからです。安納芋の成分「アミラーゼ」が最大限にはたらき、甘みの強い仕上がりになります。ご自宅でも「糖度40度」の安納芋をつくってみませんか?

詳しくはこちら

安納芋を使ったスペイン料理!スパニッシュオムレツ、アヒージョ、パエリア!定番スペイン料理に変身

スペインにも焼き芋がある!?

海外で使われているイメージがないサツマイモですが、スペインに「ボニアト」という焼き芋があるのをご存知ですか?スペインでは焼き芋のことを、Boniato (ボニアト)と呼んでいます。
日本の焼き芋に比べ、濃いオレンジ色なのが特徴です。スイートポテトのような強い甘みがあり、とっても美味しいと評判です!大体2.5ユーロ(日本円にして360円程度)で売られているようなので、スペインに旅行に行った際には食べてみたいですね!

スペイン風サツマイモレシピ

安納芋を使ったスペイン料理を紹介します。スパニッシュオムレツは、通常ジャガイモを使用するところを、安納芋に代えて作りました。卵のコクとサツマイモの甘さが絶妙で、大人から子供までハマること間違いなしです!アヒージョとパエリアも甘い安納芋に野菜や魚介の旨味が加わって絶品ですよ!ぜひ作ってみてくださいね!

詳しくはこちら

安納芋で作るスパイシー!メキシコ風さつまいもレシピ!メキシコを代表する2つの料理に挑戦してみた

あなたはスパイシーな料理はお好きですか?メキシコ料理といえば香辛料が効いたスパイシーなソースに、豆やトウモロコシといった穀物を合わせた料理が特徴です。今回は、メキシコを代表する2つの料理にさつまいもを合わせてみました。刺激的かつ、どこかほっこりする、日本人の口によく合うメキシカンレシピとなっております。ぜひ、最後までご覧ください。

さつまいもが生まれた国「メキシコ」

さつまいもはメキシコ生まれということをご存知ですか?さつまいもは紀元前800~1000年頃に、現在のメキシコを中心とする熱帯アメリカで誕生したといわれています。

メキシコで人気の「カモテ」とは?

メキシコは原産国だけあって、現在でもさつまいもは非常に馴染みある食材です。メキシコ国内では、いたるところで「カモテ(camote)」といわれるさつまいものお菓子が売られています。カモテとは、練ったさつまいもにフルーツやバニラといった味をつけて、砂糖で固めたものです。ねっとりとした食感で和菓子に似た味といわれるカモテは、日本人の口にも合うと評判で、お土産としても人気のお菓子です。品種や調理法を工夫してさつまいもの甘さを引き立たせる日本に対し、甘さをたっぷり加えて楽しむメキシコ。どちらも違ったおいしさで面白いですよね。メキシコに行った際には、「カモテ」ぜひ食べてみたいですね。

詳しくはこちら

安納芋で作る!誰でも簡単に作れる!韓国風サツマイモレシピ!安納芋を使うと更に美味しくなる!

韓国料理といえば、ご飯に合う「甘辛い」味付けと食欲をそそる香ばしい香り、華やかな見た目が特徴的ですよね。甘みのあるさつまいもは、韓国料理にもピッタリです!本記事では、韓国のさつまいも事情韓国発祥!さつまいもダイエット法さつまいもを使った韓国風アレンジレシピについて紹介します。

とても簡単に作れて、ご飯やお酒にも合うレシピになっています。ぜひ、韓国ドラマやチャミスル(韓国焼酎)を楽しみながら召し上がってみてはいかがでしょうか。

驚くべき韓国のさつまいも事情

K-POP、韓流ドラマ、韓国料理など、お隣「韓国」の文化は日本でも大人気です。ところで、韓国でさつまいもは食べられているのでしょうか?さつまいもは韓国でも1年を通してよく食べられるうえに、近年ダイエット食としても注目を集めている人気の農作物です。そして、驚くことに韓国で流通しているさつまいものほとんどが日本の品種だといいます。韓国の情報によると、なんとさつまいもの国内シェア8~9割は日本の品種(特に紅はるか)とのこと!さらに、この韓国内の日本産品種の導入・拡散には不透明な部分が多く「密輸」であるとの見解が広がっています。

こうした状況から、韓国の農村振興庁は日本の「紅はるか」の代わりとなる韓国の独自品種の開発・普及に力を入れており、

  • ソダムミ
  • シンユルミ
  • プンウォンミ

といった国産品種を2025年までに国内シェア50%まで引き上げることを目標にしています。

さつまいもを使った韓国料理レシピ

さつまいもを使った韓国料理レシピを紹介します。今回は韓国料理特有の甘みを出すために安納芋を使用しましたが、もちろん安納芋以外のさつまいもでもOKです!

詳しくはこちら

安納芋を使った!絶品!定番おつまみレシピを教えます!サツマイモは二日酔い予防にも効く!?

あなたはお酒が好きですか?実はさつまいもはおつまみにもピッタリの食材なのです!本記事では安納芋を使ったおつまみレシピや、さつまいもとお酒にまつわる雑学を紹介しています。酒家に嬉しい、二日酔い予防に効く安納芋の栄養素のお話もありますので、さつまいも&お酒好きの方必見の内容ですよ!ぜひ最後までご覧ください。

さつまいもは二日酔い予防に効く!?

さつまいもには二日酔い予防に効果的な栄養素が含まれています。具体的にどんな栄養素で、どのような効果があるのか詳しく解説していきます。

【ビタミン群】

さつまいもにはビタミンC・Eをはじめとするビタミン群が多く含まれています。ビタミン群には二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの分解促進作用があるため、お酒を飲む際に一緒に摂取したい栄養素です。また、ビタミンCにはタンパク質の吸収を高める働きがあり、その作用によってアセトアルデヒドの産生量が減るといわれています。

【カリウム】

飲酒によって通常より多くのカリウムが失われると、二日酔いの症状が悪化することがあります。したがって、カリウムを多く含むさつまいもは二日酔い予防に効果的といえるでしょう。また、体内の余分な水分を排出する作用のあるカリウムは、飲酒によるむくみ予防にも効果が期待できます。

詳しくはこちら

初心者でも出来る!安納芋の育て方をプロが教えます!

長崎県五島市(福江島)に本社を置くアグリ・コーポレーション。有機安納芋を生産から加工、販売まで行っている会社のラボ長に安納芋を家庭菜園で栽培する時に注意する点や美味しい安納芋を栽培するコツ、家庭菜園で栽培した安納芋を収穫し、食べるまでの間にやらないといけない事を全てを聞いてみた。安納芋栽培のプロフェッショナルが教える!初心者でも出来る!家庭菜園で安納芋を作る!と題してまとめてみた!

家庭菜園初心者…素人の筆者が「?」を全てぶつけてみた

家庭菜園で安納芋は出来るの?

安納芋を家庭菜園で栽培することは可能ですよ。でもベランダでポットに入れての栽培は難しいかもしれません。出来れば、庭とか?小さくても畑とか?ある程度の広さがある場所が良いかもしれません。

安納芋が収穫できるまで

安納芋は植え付けして135日~150日で収穫できるようになります。これが…また微妙なのですが、150日を超えると安納芋が大きくなりすぎて、ひび割れ等のさつまいもが割れてしまうという感じになってしまいます。逆に120日だと安納芋は大きくならず、小さい安納芋ばかりになってしまいます。大きくしたいからと言って160日くらいで収穫するとやはり、大きくなりすぎてひび割れが多数発生してしまうので、難しいと言えば難しいかもしれません。でも、生芋として販売していない家庭菜園では、160日でも問題もなく、味も変わりません。家庭で食べる分として考えると大丈夫じゃないかと思います。大きい安納芋が好きな方には(笑)

詳しくはこちら

安納芋の栽培って難しいの?安納芋を栽培して12年の農業法人社長が解説

五島市(福江島)で安納芋を栽培して早12年。累計約2,000tを栽培し収穫してきましたが、「安納芋の栽培って難しいですか」「安納芋と紅はるかってどっちが難しいですか」ってよく質問をうけます。取引先様、お客様、そして農家からもよく聞かれます。農家から聞かれるってことは、安納芋を栽培している農家は少ないってことです。

苗の育て方と育つスピード、苗の量

まずは苗の育て方や育つスピード、苗の量です。当社は有機安納芋、ふくむらさき芋、芋おとめの3種を栽培していますが、苗の育て方の違いはなく、苗の育つスピードに大差はありません。以前、紅はるかも栽培していましたが同様です。ただ、大きな違いが「萌芽」の量が違います。萌芽とは芋からでてくる芽のことですが、この芽の量が安納芋と紅はるかを比べると倍ぐらい違います。安納芋が5か所ぐらい芽がでてきますが、紅はるかは10か所から出てきます。この萌芽の量が多いと少ない種芋で多くの苗が育ち獲れます。苗づくりは太く、節間を短く育てるのが上手な育て方だが、肥料や水をやりすぎると早く長くなるが、節間も長く良い苗にはなりません。因みに苗を育てるときの肥料は窒素成分の高いものを使用する。リン酸、加里は不要。

種芋から、にょきにょうきと苗が育ち、育った苗が30センチぐらいなるとカットし畑に植えるが、畑に植えた後のスピードに違いがる。ふくむらさき芋の苗の育ちは早い。すぐに伸びてくる。伸びるということは葉っぱの数もおおくより光合成ができるということ。一方安納芋は普通。畑に散布する肥料成分は安納芋も紅はるかも同じで、品種ごとに変えることはしない。大きな芋に育てたければ品種ではなく、苗の畑への植える角度をかえることが大事であり、垂直に苗を植えると個数は少なく大きな芋が育つ。栽培日数も安納芋も紅はるかも同じで、用途によって日数を変える。例えば、焼酎用や加工用であれば栽培日数を180日間と長くして大きな芋に育て、生食用であれば150日ぐらいで収穫する。

2019年に沖縄で発生し、さつまいもの産地である鹿児島県が大被害にあった。鹿児島県では焼酎用の品種と、食用の紅はるかを植えているのでどちらも大被害になったが、安納芋も紅はるかも病害虫の耐性に大きな違いはない。この時期はヨトウムシが大量に発生する時期だが、どちらも葉っぱを食べられる。アグリコーポレーションは有機安納芋のため農薬を使用することはないので、酢酸カルシウム液肥を自社製造し散布することにより、筋肉質の葉っぱに育て食害の被害にあわないようにしている。これは、安納芋が強いのではなく、アグリ・コーポレーションの栽培技術によるところが大きい。

詳しくはこちら

安納芋の種芋からの保管、ふせ込み、芽出し、採苗、定植を農業法人に聞いてみた

9月~12月の収穫時に、選別して大切に保管していた種芋。種芋は、傷まないように腐らないように特別な方法で18~25℃で保管され、1月~3月に土に埋め、いわゆる「ふせ込み」作業が始まります。ビニールハウスの中の「ふせ込み」から始まり、マルチを張り、ミニトンネルを作り、灌水を数日置きに行い、毎日温度管理し、芽出しをします。芽出しとは、種から芽が出てきて、マルチにあたって枯れないように、芽をマルチの外に出してやる作業のことを言います。

今年も4月から定植がスタート

採苗班

ビニールハウスで成長した「安納芋」「芋乙女」「福むらさき」の苗を、葉から葉を1節とし、5節でカットします。これが「採苗」です。5節といっても、種類によっては、節と節の間隔もそれぞれ違います。5節でも、長さが必要で、短いと、定植した時に土の中で活着できず、枯れてしまう原因にもなるからなのです。採苗も2回目、3回目になりますと、2股、3股と、苗が成長してきます。その判断もなかなか難しいのです。簡単に採苗するのではなく、5節で採苗し、長さを調整して、どのくらいの長さで切って、2股3股をどう採苗する?とか。

実は、簡単そうに見えてもなかなか難しい作業で、毎年、考え抜いて行っているのです。

詳しくはこちら

五島列島産「有機安納芋」はこういう感じで作られているのです。

2023年4月4日。沢山のお客様が待っている有機安納芋の定植がスタートしました。この日は朝6時45分集合で、各班持ち場へ付きます。定植と聞いてピンとくる方は、同じ農業の世界にいる方、もしくは、家庭菜園等を経験した方ではないか?と思います。私も最初、定植と聞いて、まず「どんな漢字?」と思うくらいのレベルでした。定植とは、苗を植え付ける作業のことを指します。この作業が、有機安納芋の栽培の始まりとも言えます。春の五島は、気温も↑↓で、初夏のような気温になったかと思うと真冬のような寒さが戻って来たりと一瞬たりとも油断することが出来ない日が続きます。先日も豪雨のような叩きつけるような雨と思っていたら上着を脱がないと汗だくになるような晴天…そのような春の天候の中、2023年度、有機安納芋の定植がスタート!プレイボール!

定植の前に「安納芋の苗切り」

早朝にも関わらず…こういう言葉を使うのは私だけのように思えます。早朝が皆さんは、いつもの日常なのです。ビニールハウスの温度や湿度を毎日、丁寧に調整して育苗してきた有機安納芋の苗を定植用に「苗切り」という作業が始まります。

詳しくはこちら

定植した安納芋。その後

思い起こせば2023年4月4日。沢山のお客様が待ち望んでいる有機安納芋の定植スタートという記事を書いてから、ほぼ半年ぶりに五島列島・福江島へやってきた。4月4日に定植をスタートした安納芋達は、その後、どんな感じになっているのか?ちゃんと成長しているのか?今、どんな作業をしているのか?有機安納芋を待っている一般消費者のお客様、そして商社をはじめとする販売をしていただける企業の皆様に変わり、有機安納芋の状況を取材してみた。

今年は残暑が厳しく…。これは東京に限ったことではなく、五島・福江島でも同じように残暑が厳しい。毎年、これくらい(9月中旬)になると朝晩は涼しく、羽織るものが必要になるというのだが…朝晩、Tシャツでも十分に過ごせる…いや…Tシャツでないと暑いくらいの気温なのだ。五島・福江島は太陽が近い場所とも言われているだけあり、太陽が「まだまだ夏ですよ~」と言わんばかりに照りつけているように思える。要するに真夏じゃない?というくらいの気温ということになる。

有機栽培だから雑草との格闘は半端ではない。

こんな感じの見た目は少し美しい…のだが、この雑草は、根から抜いても種が落ちてしまうと、落ちた場所から芽を出し…と言う感じで人間から見れば負の連鎖のように雑草がどんどん育ってしまうとのこと。

全て手作業により雑草を抜いていく作業が目の前で行われているのを見ているだけで、こちらも汗が噴き出てくるような感じでもあるのだ。有機栽培と一言で言ってしまえばそれまでなのだが、有機栽培された作物は、圃場をまるで子供のように手を入れ、細かな作業の繰り返しをし、成長を見届けていくという感じのように思える。

それも1か所ではなく、その場所が終われば、また違う場所へ移動をし、その場所に生えている雑草を刈り取る。この繰り返し。有機栽培は、このような重要且つ細かな作業の繰り返しで成り立っているのは、資料だけ読んでいる、店頭で商品を見ているだけでは全く分からないのかもしれない。

詳しくはこちら

2023年度、いよいよ収穫が始まる!

みんな待っててよ~で始まった安納芋の定植。今年は4月4日プレーボール!この瞬間、そしてここまでの経緯を少しは知っていることもあり、特別な感情もあります。今回は、安納芋と時期を同じくして定植した「紫芋(ふくむらさき)」と「芋おとめ」の収穫へ行ってみた!まだまだ夏の日差しがたっぷりと注がれている9月中旬。ここ数日は雨が降ったり止んだりとさつまいも畑にはなかなか入れない状態で、収穫はいつ行うのか?いつ実行するのか?も天気次第ということになっており、ギリギリまで収穫を行うのが分からなかったのだ。

雨が多いと粘土質でもあるさつまいも畑では収穫を行うことには向かないようで、「明日の午後には出来るかな?」とか「明後日の朝からなら出来るかな?」という感じで自然を相手に商売をしているとこんな感じになってしまう難しさがここでも分かったのだ。そのような中、収穫始まったよ~の声でアグリ・コーポレーションの圃場の一つへ向かう。

現場へ着くと既に収穫は始まっており、掘り起こされたさつまいもをまとめる作業を行っていたのだ。掘り起こされたばかりのさつまいも見てみると…こんな感じなのである。

詳しくはこちら